車大好き管理人の独り言

まずは私の車の思い出を

自動車に乗り始めた頃、それは思い出しても顔から火が出るような思い出ばかりです。
乗り始めた頃は若くてお金もありません。
だからきっとやっと動くような程度の中古車に乗っていたんだと思います。
この中古車、キャブレターというのでしたかよく詰まるようでした。
その結果どうなるかというとエンジンがかからなくなるのです。
これがどこで起きるかというと信号などで止まっている時起こることが多かったのです。
エンストするので動けなくなります。
それでもマニュアル車だったので何度もスタータを回せばいつの間にか道路の片側へ寄せるぐらいはできました。
でも、これがには時間かかるので後続車に悪くて一旦起これば、汗だくでした。
今はオートマ車に乗っているのでこんな思いをすることはありません。
昔はよくもあんな車に乗っていたと懐かしく思い出します。

そんな管理人が最近のエコカーブームについて思うこと

今、どの車も低燃費になってきましたよね。
もともと低燃費だった軽自動車はなかなかそれ以上にはならないなぁ。
やはり構造上、難しいのかなぁ。
と思っていたのですが、ここ2年くらいでぐっと低燃費になりましたよね。
しかもターボ車でも魅力的なくらい低燃費ですよね。
しかもしかも、衝突回避機能もついている車もありますしね。
技術の進歩が速くってすごく関心しちゃいます。
でも低燃費の車に乗っているのに、急発進/急加速をする車っていますよね。
あれってとってもイラっとします。
補助金を普通の車よりも貰っているにも関わらず、そんな運転をしたら意味ないじゃん。
って感じです。
エコカー制度で優遇で補助金をもらっているにも関わらずスピード違反をした場合、罰金は上乗せってしていただきたいなぁ。
って思います。
あとエコカーを推進するのであれば、ぜひ、マニュアル車を復活させてほしいです。
燃費がいいですからね。
マニュアル車好きにとっては、軽自動車でマニュアル車がどんどん無くなっていくのはとてもさみしいです。

中古車 売却

当サイトは車好きの管理人が車情報を発信するHPです